最近のイオさん(1歳1ヶ月)

ここのところ、セイの幼稚園のことばかりを書いてましたが、イオもマイペースに成長してます。ホント、マイペースだけど(笑)

運動面の成長が遅いイオさん、ようやく今日ずり這いしたそう(私は見てなかったんですが、夫が目撃したそう)。
1歳1ヶ月といえば、もうお友達はみんな歩き始める頃なのに、今からやっとハイハイし始めるのかな??
ほんと、どこまでのんびり屋さんなんだか(笑)
でも、イオなりに着実に成長してるので、あまり心配はしてません〜。

一方、言葉なんかはセイの時と比べるとかなり早い気がします。
「マンマ」はずいぶん前から言ってたけど、それ以外にも、「おっぱ!」と言っておっぱいを求めるようになったり、「マン!」と言ってお茶を要求したり…。
(何か、食い意地張ってるだけのような…^^;)

あとは、「あいーーー、だぁっ!」(←「いないいないー、ばぁっ!」のつもり)と言いながらいないいないばぁをしたり、「あたーたーたー」と言いながらおつむてんてんをしたり…(これも「おつむてんてん」と言ってるつもりらしい)。
物真似も上手になってきたし、周りのことをだいぶ理解できるようになったのかな。

おもちゃ箱からおもちゃを出して投げるのがブームだったイオさんは、最近、ものを箱に入れるということを覚えたみたいで、色んなものを箱に入れています。
目を放したすきに、ティッシュを細かく破っておもちゃ箱の中に入れてたり、セイのパズルのピースがいくつか足りないなぁと思ったら、イオの仕業だったり。
こっそりと悪さしてます(笑)
こんないたずらだったら、まだまだかわいいものなんだけど。

自己主張も出てきて、自分の食べたくないものは「イヤイヤイヤ!」と言わんばかりに首をブンブン振って拒否するし、セイにおもちゃをとられるとギャーギャー喚くし、もうイオも赤ちゃんじゃなくなってきたんだなぁ…。

明日から、セイの幼稚園が午後保育になるので、お昼寝の時の授乳をやめてみようかな。
今まで、半強制的におっぱい飲ませてお昼寝させてたもんねぇ…(笑)

Posted by mao | Category: 子供達との生活日記 > 育児日記(第二子) | 0 comments | 0 trackback

涙、涙…

毎度ながら、幼稚園話です(笑)

幼稚園に通い始めて1週間。
土日をはさんだので、月曜日はちょっと行きたがらなかったりするのかなぁと思っていたけど、嬉しそうに登園してホッ。
幼稚園、毎日楽しんで帰ってきているようです^^

が、疲れもたまってきているみたい。

今日も、いつものようにお昼に帰ってきて、まずお着替え。
そして、「手を洗っておいで」と言うと、素直に洗いに行きました。
その間に私はお昼ごはんを温めたりしていました。

すると、背後で「脱げない〜!!」というセイの声。
振り返ってみると、ズボンを半分下ろしながらイライラしているセイの姿がありました。
「トイレ??」と言って私がセイのズボンを下ろそうすると、「イヤって!もう〜!!」と言ってギャンギャン泣き始めました。
いつも以上に激しい泣き方。理不尽な怒り方。
どうやら、ものすごく眠たいらしい…。

とにかく落ち着かせてご飯を食べさせようとしたけど、ご飯どころか全然泣き止む気配がなく、優しい言葉をかけてみても、抱っこしても、面白いことを言って気を引いてみようとしてもダメ。
これはもう、お昼寝させるしかなさそう。

というわけで、イオとセイを寝室に連れて行き、3人で布団に寝転がりました。
なぜかものすごく興奮しているイオ。
一方、寝かされたことでさらに激しく泣くセイ。

セイも幼稚園に行き始めて、よほど疲れてるんだろうなぁと何だか切なくなって、セイをぎゅっと抱きしめていました。
セイはしゃくり上げながら泣いていました。

興奮していたイオもさすがに寂しくなってきたらしく(しかも時間的にかなり眠いはず)、ギャーギャー言い始めました。
どうしようか…と思ったけど、セイが泣いている横で添い乳したら、ものの数分で寝ちゃいました(笑)

再びセイの方によりそうと、甘えたい気持ちが強くなるのか一層激しく泣き始め…。
そんな中でもイオは寝てるし(苦笑)
結局、セイは私の腕枕で、泣きながら眠ってしまいました。


帰宅して、1時間格闘して、ようやく2人とも寝た…。
つ、疲れたぁ〜…。

と思ったら、30分も経たないうちにイオが起きて泣いたので、あわてて添い乳。
イオはおっぱいをくわえてすぐにまた寝ちゃいました。


が、イオの泣き声でセイが起きちゃった〜!!
しかも、また大声で泣き始めた…。

結局イオも起きてしまい、30分弱しかお昼寝できなかった2人は猛烈に泣きじゃくる…。
2人が私にすがりついてくる…。
修羅場だ…。


いつもの私だったら、ここでイライラするかパニックになるかなんだろうけど、今日はなぜかものすごく冷静で、泣いている二人をしばらく両手抱っこして、優しく接することができました。
かわいそうだけど、ここはもう2人に起きてもらうしかない、と思いリビングへ移動。

気を紛らせようとテレビをつけてみると、みんなのうたで「がんばらんば」が流れてきました。
この曲、わが家にとってはちょっとした思い入れのある曲で、義母の病気が見つかった時に夫が義母にこの曲のCDをプレゼントしたんです。
生前、「がんばらんば」と義母によく励まされていたのだそう。

その「がんばらんば」が始まると、子供たち2人は泣くのをやめてテレビに釘付け!
本当に不思議なくらい、機嫌がよくなりました。
助かった〜!


セイ、幼稚園は楽しいんだけど、その分たくさん疲れてきてるんだよね。
小さい体で、よく頑張ってるなぁ。
今まであまり見せなかったけど、一週間分の疲れや緊張が、今日みたいな形で出てきたんだろうな。
家に帰ってきたら、思いっきり甘えさせてあげよう。
泣きたい時は、思いっきり泣かせてあげよう。
そしてまた明日、幼稚園で頑張っておいで!
今日のセイを見て、そんな風に思いました。

Posted by mao | Category: 子供達との生活日記 > 育児日記(第一子) | 2 comments | 0 trackback

園生活

最近、幼稚園の話ばかりになってます(^^;)

セイはと言うと、園での生活を楽しんでいるようです。
最近雨続きで外では遊べていないようだけど、「歌を歌った」とか「粘土で遊んだよ」とか報告してくれます。

トイレも、「立ってしたら出なかったけど、座ったらおしっこ出たよ」とか、次の日には「立って出たよ!」とか話してくれます。
話を聞いていると、どうやら制服のズボンやパンツを下げずに、男の子用トイレでおしっこをする練習をしているようです^^

ちらほらと、お友達の名前も出てくるようになりました。

で、幼稚園のことを話していると、「こないだ、ひげのところ(あご)にチューってされた」と。
「女の子から?」と聞くと、「うん。」と答えるセイ。

そして、「チュー、チューってしたよ。そして、「あ、でもまだちいさいか!」って言われた」と(笑)

同じクラスにそんなおませさんもいるんだ〜!
セイ、ファーストキス?!(あごにだけど)
これから、幼稚園でいろんなことを覚えてくるんだろうな(笑)

Posted by mao | Category: 子供達との生活日記 > 育児日記(第一子) | 0 comments | 0 trackback

入園&バス登園初日

昨日は、家族そろって入園式に出席することができました。
セイは少し鼻をグシュグシュさせていたけど、無事に入園式に出られてホッ。

幼稚園に通うことを楽しみにしていたセイですが、いざ入園となると緊張気味。
朝から何度もトイレに行くし、玄関を出たところでは「おうちに入る〜」と半ベソ。
どうなることかと思ったけど、何とか機嫌を直して幼稚園に向かいました。

まず最初に受付を済ませた後、入園式の会場へ。
そこで、新入園児は前の席、保護者は後ろというように別々に座ることに。
セイは先生に手を引かれて行ってしまったので、どこに座っているのか見失ってしまいました(^^;)

式が始まっても、セイがどこにいるのか分からず。
途中、園児を飽きさせないように手遊び歌を歌ったり、人形劇のようなものがあったり…と楽しい入園式でした。
夫が人形劇の途中でようやくセイを発見したのですが、どうやら立ち見している様子でした(笑)

式の後は各教室に入って、担任の先生からのお話。
途中、名前を呼ばれて絵本を受け取るというシーンがありました。

セイの名前がフルネームで呼ばれたけど、なかなか返事をせずに黙っているセイ。

今までの経験から言うと、セイは他人から名前を呼ばれて返事ができたことがありません。
もともと「超」がつくほどの人見知りっ子なので、たくさんの知らない人の中でちゃんと座っていられるのも奇跡的なほど。
だから、今回も「お返事はまだ難しいかな。園生活に慣れたらそのうちできるようになるかな?」という風に思っていました。

が。
数秒の沈黙の後。


「はーい!」


うそっ!!
セイが!!
セイが、手をあげて返事したぁぁ〜〜っ!!!

感動です!!
まさかできるとは思ってなかったから、ビックリしたよ、お母さん。

ほんと、よく頑張った!えら過ぎる〜〜!!
嬉しくて涙が出そうになってしまいました。
セイなりに「ここはお返事しなきゃいけないんだ」と判断して、ものすごく勇気を振り絞ったんだと思います。
ちょうど夫がビデオカメラを回していたのですが、そのシーン、後から何度見ても感動します。


帰りは、行きとは打って変わって晴れ晴れとした表情。
緊張から解き放たれたのか、家までの足取りも軽く、鼻歌を歌いながらご機嫌で帰ってきました。
ずーっと緊張してて、ものすごく頑張ったんだろうな。



そして今日。
バス登園初日です。

乗り物好きなので、幼稚園バスに乗ることをものすごく楽しみにしていたセイ。
朝のお迎えのバスが来ると、先生が名前を確認する前に自ら颯爽と乗り込んでいました(笑)
「行ってらっしゃい」とか言う暇もなく、バス発車。
窓際の席に座っていたセイ、泣くわけでもなく、笑顔でもなく、じーっと私の顔を見つめていました。

セイを送り出してからは、自宅に戻って掃除。
セイがいない家の中はいつもよりも静かでヘンな感じ(…といっても、イオはギャーギャー騒いでますが^^;)。
幼稚園から電話がかかってきたりしないかなというのと(余程のことでないとかかってこないだろうけど何だか気がかりで)、雨が降っていたのとで、今日はセイが帰ってくるまで家の中で過ごすことにしました。

今月いっぱいは午前保育だけど、来月からは給食が始まります。
ご飯は持参なので、新調したお弁当箱にひと口おにぎりを入れて準備。
今日から少しずつ、フタの開け閉めやお箸の練習を始めることにしました。

その他のお昼ごはんの準備やイオの離乳食作りを済ませたら、もう11時!
セイがバスで帰ってくる時間は12時半頃とちょっと遅いので、イオには先にご飯を食べさせておきました。

そして、お迎え。
午前保育だと、あっという間だなぁ(^^;)

バスがやってきて、セイも降りてきました。
同じバス停から乗る新入園児は他に2人いるのですが、ひとりはバスから降りてくるなりお母さんにハグ!
もう一人は、お母さんの顔を見たとたん、安心したのかウエーンと泣き出し…。

そしてセイ。
感動の再会!!といきたいところですが…


無反応でした(苦笑)

「○○くん!」と呼びかけても、私の存在に気付かず、バスの方ばっかり見てるし。
「おててつなごうか♪」と言っても、反応ナシ(笑)

なんだか拍子抜け〜。
今まで母子べったりで、あまり人に預けられたことのないセイだったので、幼稚園大丈夫かなとかなり心配していたのですが、意外と大丈夫そうで安心しました。
泣きたくても寂しくても人前では感情をあまり表に出さずに我慢する方なので、ストレスがたまりにたまった頃に爆発しないか、それだけがちょっと心配かな。

帰ってきてからは、ものすごい勢いでお昼ご飯を食べ、ちらほら園の話もしていました。
今日も名前を呼ばれてお返事ができたようです^^
案外楽しんでいるのかな^^良かった!


最近、ずいぶんと頼もしくなったセイ。
明日も元気に幼稚園に行こうね♪

Posted by mao | Category: 子供達との生活日記 > 育児日記(第一子) | 3 comments | 0 trackback

入園前に思うこと

明日はいよいよ、幼稚園の入園式。

さっき、セイとイオを寝かしつけながら、「セイが生まれてからこの3年2ヶ月、長いようで短かったなぁ〜」とあれこれ考えていました。
そんな率直な気持ちを、今日はちょっと書いてみようと思います。


私は周りの友人たちに比べると結婚や出産が早い方だったので、子育てなんて本当に未知の領域で、育児のことを腹を割って相談できる友達も少なくて、いつも手探り状態。
一生懸命な分、悩むことも多かったような気がします。
乳児湿疹に始まり、成長(運動面、言葉)がゆっくりなこと、人見知りが激しいこと、遊び食べ・小食…。

悩みつつも、昼間2人で過ごす時間が楽しかった。
公園に遊びに行ったり、お昼寝前に布団でゴロゴロしたり。
セイのひとつひとつの行動が新鮮で、かわいくて、いっぱい写真も撮ったなぁ(笑)

イオを妊娠してからは、セイには寂しい思いをさせてしまったことも多かったです。

妊娠悪阻で、実家の母と夫にしばらくセイのことを任せていた時期もあったし、イオが産まれてからも、多分いっぱい我慢させてきたんじゃないかな。
お外で遊べる時間も、ぐんと減ってしまったと思うし…。
ちょうどセイのイヤイヤ期と赤ちゃん返りが重なって、つい私もイライラをぶつけてしまうこともありました。

でも、セイのイヤイヤも赤ちゃん返りもだんだん落ち着いてきて、3歳になった今では、セイは立派な心優しいお兄ちゃんです。


先週の金曜日、外出先で胃痛と吐き気に襲われて、何とか子供たちを家まで連れ帰ったものの、座っていることもままならずリビングで横になっていた私。
そしたらセイが心配して、隣の部屋からブランケットを持ってきてくれました。

お昼ごはんの支度もできそうにないので、セイにパンを持ってきて食べるように言ったら、イオにもちぎって食べさせてくれてるし。
ほんと、優しい。

もちろん、今でもワガママ言ったり意地悪したりすることもあるけど、それを全部帳消しにできてしまうくらい、セイはほんとに優しい子だと思う(単なる親バカ発言です、ハイ^^ゞ)。

歳の近い2人の育児をしていて、どちらにも中途半端な接し方しかできていないような気がして落ち込むこともあったけど、そんなセイを見ていると「私だってその時できることを精一杯やってきたに違いない」って、気持ちが楽になる。
まぁ実際は、子供はいつのまにか勝手に成長してるだけって話なんだろうけど…。


明日は、そんなセイの入園式。
幼稚園が始まったら、昼間の子供密度が減る〜♪って思ってたけど、いざその時になってみるとやっぱり寂しい。
今さらになって、2年保育でもよかったかも?なんて考えている自分がいます(笑)

でも、セイにとっては社会に踏み出す大きな一歩。
たくさんのお友達といっぱい遊んで、色んなことを吸収して欲しいです。
頑張ろうね、セイ。


そうそう、私の胃痛は急性胃腸炎だったようで、3日間大人しくしてたらだいぶ良くなりました。
が、その日の夕方あたりからセイが鼻水タラタラ、土曜日には熱まで出してしまって、今日は微熱。
薬のおかげか、だいぶ鼻水も止まって比較的元気はあるのですが…。
(しかも、もれなくイオにもうつっちゃうんですよね〜…--;)
明日の入園式、みんなで出席できますように!

Posted by mao | Category: 子供達との生活日記 > 育児日記(第一子) | 4 comments | 0 trackback

つかれたび〜

今日の夜、子供たちを寝かしつける前の出来事。

夫が「ふぁ〜っ、つかれたび〜」と言ったら、セイがすかさず、



「つかれたエス!!」と返してきました。

最初は何のことやら??と思ったのですが、ハッと気付いて夫も私も爆笑!


セイの中では「つかれたB」と夫が言ったので「つかれたS」と返したようです(笑)

その後も、「つかれたジー!」とか「つかれたジェイ!」とか色んなバージョンが出てきて面白かったです^^



さて、もうすぐ幼稚園の入園式。
実はいまだに入園準備が終わってません(^^;)

制服のブラウスは大きめサイズだったのですが、自分でうまくサイズを直せる自信がなくて「このままでいいかぁ」と思っていたのですが…。
今日急に気が変わって、袖を詰めることにしました。
子供たちが寝てから作業開始、2時間かけてさっきようやく左右の袖を詰め終わりました!
ふぅっ。

でも、あともう一枚あるんだよな〜、ブラウス。
一気に仕上げてしまいたい気もするけど、明日も朝早いし、今日はとりあえずもう寝ようかな。

入園まであと少しの間は睡眠不足の日々になりそうです(苦笑)

Posted by mao | Category: 子供達との生活日記 > 育児日記(第一子) | 0 comments | 0 trackback

1
New Entries
スポンサーリンク
プレゼント情報!



こどもちゃれんじbaby資料請求


通販大好き♪
ベルメゾンネット

雑貨から衣類までかわいいものがたくさん♪お気に入りの通販サイトです^^

ニッセン

服が安いのでまとめ買いしてます。これなら、いくら汚されても気にせずに済む♪

かわいいベビー服ならレモール

かわいいデザインの服やグッズがそろってます♪時々セール情報が届くけど、かなり安い!!マタニティ服も豊富♪

 
デジカメの写真、どうしてる?
FUJICOLORデジカメプリント オンライン1枚15円

デジカメプリント、私も利用しました。
キャンペーン中はさらに激安!100枚以上プリントして、かかった費用は約1200円♪安いし早いし自宅に届けてくれるので楽チン!

離乳食・幼児食にオススメ!

Oisixベビーおためしセット

私も利用したことのあるOisixからベビー用おためしセットが登場しました。
離乳食材がおうちで注文できるから便利!有機野菜で安全・おいしい♪

教育
0才から6才のお子さまお持ちのかたに「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!

私ももらいました♪レポートはこちら

≪ Worldwide Kids English ≫資料請求で【おためしDVD】をプレゼント♪

CALENDAR
<< April 2008 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
Categories
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other
  • count : hits!
ベルメゾンネット