<< 幼稚園の面接 :: main :: 今年のクリスマスプレゼント >>

風邪一家

久々の更新です。
…というのも、一家全員風邪をひいてしまい、大変なことになってました(涙)
セイ→夫→イオ→私の順に風邪をひき、夫とイオはだいぶ良くなってますが、セイと私はまだ継続中。

イオは生まれて初めての発熱で40度越えたのでヒヤヒヤだったし、セイはRSウイルスに感染していることが分かり、特に夜中の咳がひどくて苦しそうです。
私も熱はだいぶ下がったのですが、マイコプラズマに感染している可能性大ということが分かり、しばらくは咳との戦いになりそうです…。

今回の風邪で、イオとセイ、私は血液検査を受けました。
セイは2回採血をしているのですが、2回とも泣かなかったのでビックリ!
RSウイルスの検査(鼻の穴に麺棒を突っ込んで、粘膜をグリグリされるというもの)は大抵の子が泣くらしいのですが、セイは全く泣かなかったそうで、先生に「どうしてこんなにおりこうさんなの〜?」と言わせてしまうほど。
こんなに我慢強い子だったんだね、えらかった!

採血のついでに血液型も調べてもらっていたのですが、結果は、




2人とも、AB型!!

夫、がっくり!
B型の夫以外は、みんなAB型ということになりました。
セイは、何となく同じAB型のにおい(?)を感じていたんだけど、イオも仲間だったのね〜(笑)

そんな感じで、小児科ばっかり通っているこの2週間です。
夫の東京出張なども重なったので、昨日まで実家でお世話になっていましたが、私の熱も下がってきたので自宅に戻ってきました。
年賀状も作らなきゃだし、大掃除も全然進んでないし、衣替えも実は中途半端なままで厚手のセーターなどはしまいこんだまま…(汗)
やることたくさんなんですが、とりあえずは体を休めることを第一にして、年内には家族全員が元気を取り戻せるようにしたいです。

以下、これまでの風邪の経緯です。
ただいま、セイとイオが同時に昼寝中なのでダーッと書いちゃいます。
単なる覚え書き(しかも長文)なので、読み飛ばしてもらってかまいません〜。






先々週

幼稚園の面接の翌日(12/3)、セイが鼻水ジュルジュルになったのが最初でした。
鼻は辛そうだったけど、熱もないし元気だったので自宅で様子を見ていました。
その後夫が風邪を引き、熱も出てきつそう。
さらに木曜日にはイオまでもが鼻水ズルズル状態に…(涙)
でも、セイは熱を出さず元気だったので、イオもきっと鼻風邪程度で済むだろう…と思っていました。


翌日、12/7(金)

授乳していると、イオの口の中が熱い感じがして体温を計ってみると、38度を越える熱。
生まれて初めての発熱でした。

いつもは朝早くに起きて、奇声を発している元気なイオが、この日はぐったり。
授乳しても咳き込んで母乳を吐いてしまったりして、午前中小児科に連れて行くことにしました。

この日は夫が出張に行く日で、出発が夕方からだったので夫にも付き合ってもらえることになりました(この時、夫も少し熱があった)。
ついでなので、鼻水のひどいセイも診てもらうことにしました。
2人とも血液検査をうけたのですが、白血球が正常値にもかかわらず、CRPが高い。
普通の風邪とはちょっと違う(アデノウイルスの可能性も…)ということで、要経過観察。
薬をたくさんもらいました。

夫が出張で数日いないので、私と子供たちはそのまま実家へ。
夫は体調がすぐれない中、空港へ向かいました。

セイはわりと元気いっぱいだったのですが、朝からぐったりしていたイオの熱はどんどん上がり、20時頃には40度1分!
抱っこしていても体が熱くて、こんなに小さな体で高熱を出して大丈夫なんだろうかと心配になる…。
もし私一人だったらオロオロしてばかりだっただろうけど、母がいてくれたので冷静に看病することができたと思います。
坐薬を入れると少し楽になったようで、朝までぐっすり眠っていました。


土曜日、12/8

坐薬が効いているのか、イオの熱は38度前後。
いつもほどの元気はないものの、昨日よりも調子がよさそう。
が、高い熱が出るようだったら翌日も受診するようにと先生に言われていたので、この日も小児科へ連れて行きました。

土曜日ということもあって、小児科はものすごく混んでいました。
朝9時に受付を済ませたのに、診察は1時間半後。
何とか診察を終え、何だかんだで実家にたどり着いたのが12時。
私も疲れたのか体がだるくて、ヘロヘロになりながら2人にご飯を食べさせ、薬を飲ませました。

何とか食事の後片付けまで終わったところで、母が仕事から帰宅。
帰ってきたばかりで疲れているだろうとは思ったけど、どうしても横になりたくて、セイを母に任せてイオと一緒に昼寝させてもらいました。

で、昼寝から目覚めると汗びっしょり。
おかしいと思って熱をはかると38度ちょっと。
とうとう、私にもきましたか…。
これで、一家全員風邪です(><)

この日の夜もイオは39度を越える熱を出し、その隣で寝ている私も39度越え…。
セイはあいかわらず微熱があるものの、少しずつ熱が下がっている印象。
出張先の夫も38度くらいの熱を出しているというし、セイだけが回復の兆しが見える希望の光でした。


12/9、日曜日

この日は母も父も仕事が休みだったので、子供たちの面倒もまかせてゆっくり休むことができました。
そのおかげか、前日よりはだいぶ調子がいい。
ただ、夜になると熱が上がってきて、咳がひどくなるのが辛い…。

イオは、発熱のピークは超えたようで、この日は坐薬を入れずにすみました。
ただ、少し気がかりなのが下痢。
おそらく飲んでいる抗生剤の副作用だとは思うけど、1日10回近く便が出てる…。


12/10、月曜日

昨晩遅くに出張から戻っていた夫が、実家にやってきました。
どうやら、出張先にいるときが風邪のピークだったよう。
まだ微熱はあるものの、少し元気になっていました。

午後は小児科へ。
先日の血液検査の結果が出ていましたが、特に悪い結果でもなさそう。
体温の推移などから見ても、下がってきているのでさほど心配する必要はないようでした。

何はともあれ、みんな少しずつ風邪が治ってきているし、長いこと実家にお世話になりっぱなしでいるのは申し訳ないので、翌日自宅に戻ろうかという話になりました。


12/11、火曜日

自宅に帰ろうかと思っていたのに、私の風邪がまた悪化…。
昼間は熱が下がっていたのに、この日は昼間も38度を越える熱。
昨日子供たちを小児科に連れて行ったりしていたし、連日のイオの熱で夜中も気になってよく眠れていなかったせいかもしれない。
母の仕事が休みだったので、母にまかせて横になっていました。
イオはずいぶん調子がいいみたい。
熱も37度前後にまで下がりました。


12/12、水曜日

この日は、比較的私の調子がいい。
でも、咳がひどくなってきました。特に夜は痰がからみ、いったん咳が出始めると止まらなくなる。
そばで寝ているイオが起きないのが不思議なくらい。

一方、治りかけていると思われたセイの風邪が悪化。
鼻水はほとんど止まっていたのに、また少し出てきている。
今まで咳はそんなに出ていなかったけど、ゴホゴホという咳が目立つ。
しかも熱が高く、夜は39度を超えていつもの元気がない。
きつくて眠れないようなので坐薬を入れたら、少し楽になったのか以降ぐっすり眠っていました。


12/13、木曜日

セイの熱が高いので、夫が小児科へ連れて行くことに。
私もこの日は調子が悪く、38度近い熱。
父が休みだったので、イオの面倒をみてもらえて助かりました。

途中夫から電話がありました。
検査をしたところ、セイはRSウイルスに感染していたとのこと。
そして、小児科で母親も同じような症状だと伝えたところ、先生が「診てあげるから連れてきなさい」と言っているとのこと。
小児科から戻ってきたセイを父にあずけ、セイと入れ替わりで私が小児科を受診することになりました。

小児科でRSウイルスの検査をすると、反応は一応マイナス。
でも、よーく見るとうっすら反応が出てるような、出てないような??
症状といい、RSウイルスに感染していた可能性もあるとのことでした。

診察もしてもらえたし、薬も出してもらってありがたかったです。
授乳中なので、内科に行かなかったんです。いつも「薬出せない」とか「授乳を中断しろ」とか言われるので、嫌になっちゃって…。
でも、その小児科の先生は「授乳中でも1〜2週間だったら薬を飲んでも構わない、母乳に薬が移行するのは確かだけど、赤ちゃんに影響するほどの量ではない」という考えの先生で、薬を出してくれました。
薬の影響を考えるよりも、お母さんが早く病気を治すことの方が大事。むしろ赤ちゃんに病気をうつしてしまうことの方が危険、というような話をされていて、納得しました。

実は、このRSウイルスに関しても、イオが感染すると即入院しなくてはならないそうで…。
子供の健康を守るためにも、1日も早く私が回復しなくてはと強く思いました。
それにしても、親の私まで診てくれるなんて、本当にいい先生。
半年以上前に思い切ってかかりつけの小児科を変わったのですが、変わってよかったと改めて思いました(待ち時間は長いけど)。


12/14(金)、12/15(土)

相変わらずセイの熱は高い。
昼間は38度前後、夕方から熱が上がり始め、夜は39度を越えるというパターン。
2日間とも、夜は坐薬を使いました。
咳もつらそうで、寝ていても咳で目が覚める様子。
痰がからんでゲホゲホと咳き込み、食べたものを嘔吐。

私は、昼間は比較的元気。
が、夜になると少し熱が出て、とにかく咳が辛い。
布団に入ると特にひどくなり、夜中も何度も咳き込む。
イオはたまに痰がからんだ咳をするが、鼻水も止まりだいぶ治ってきた様子。
夫も微熱と鼻水が残るものの、比較的元気になってきた。


12/16(日)

セイの熱がずいぶん下がり、37度くらいを推移。
夜になっても熱は上がらず、あとは咳と鼻水さえ止まればずいぶん楽になりそう。
だいぶ元気も出てきた。


12/17(月)

もらっていた薬がなくなり、セイと私は小児科を受診。
また大量の薬をもらってきた。

先日採血していた血液検査の結果が出ていたのですが(私)、マイコプラズマ抗体が高いらしく、マイコプラズマに感染している可能性が高いことが判明。
マイコプラズマ感染症の場合、しつこい咳が1ヶ月くらい続くらしい…。
はぁ〜…。
育児中って疲れとかストレスたまりやすいし、特に最近はイオの夜泣きとかで睡眠不足だったから免疫力が低下していたのかも。
しばらくは無理せずに早めに寝よう…。
家事も手抜きさせてもらおう(って、いつものことだけど^^ゞ)。


ふぅ〜。昨夜から書いていた風邪の経緯、やっと今日の分まで書き終えた!
長かった〜(苦笑)
もしここまで読んでくださってる方がいらしたら、長いことお付き合いありがとうございました。
木曜日にまたセイと2人で小児科を受診する予定です。
それまでに少しは治ってるといいんだけどな。

Posted by mao | Category: 子供達との生活日記 > 育児日記(第二子) | 2 comments | 0 trackback

Comments

La vie at 2007/12/18 09:46 AM
回復に向かっていらっしゃるようで安心しました。

実はうちも一家全滅でした。。(涙)
息子⇒私⇒(再び)息子⇒主人。息子は木曜日の夜、初めて9度近い熱を出し、夜間救急へ。お蔭様でうちは今流行っている感染性胃腸炎止まりで、息子も昨日から保育園に再び通うことができました。

年末で、何かとバタバタしがちですが、絶対無理しないでご自愛くださいね!
mao at 2007/12/19 02:33 PM
***La vieさん***
温かいコメントありがとうございます^^
La vieさんのところも風邪で大変だったのですね…(><)
小さい赤ちゃんの発熱は怖いですよね。特に夜は…。
でも、元気になったようで何よりでした!
La vieさんも風邪と息子さんの看病とでお疲れだったことと思いますが、お互い無理をせずに元気に年末を過ごせるといいですね!

Comment Form


Trackback

New Entries
スポンサーリンク
プレゼント情報!



こどもちゃれんじbaby資料請求


通販大好き♪
ベルメゾンネット

雑貨から衣類までかわいいものがたくさん♪お気に入りの通販サイトです^^

ニッセン

服が安いのでまとめ買いしてます。これなら、いくら汚されても気にせずに済む♪

かわいいベビー服ならレモール

かわいいデザインの服やグッズがそろってます♪時々セール情報が届くけど、かなり安い!!マタニティ服も豊富♪

 
デジカメの写真、どうしてる?
FUJICOLORデジカメプリント オンライン1枚15円

デジカメプリント、私も利用しました。
キャンペーン中はさらに激安!100枚以上プリントして、かかった費用は約1200円♪安いし早いし自宅に届けてくれるので楽チン!

離乳食・幼児食にオススメ!

Oisixベビーおためしセット

私も利用したことのあるOisixからベビー用おためしセットが登場しました。
離乳食材がおうちで注文できるから便利!有機野菜で安全・おいしい♪

教育
0才から6才のお子さまお持ちのかたに「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!

私ももらいました♪レポートはこちら

≪ Worldwide Kids English ≫資料請求で【おためしDVD】をプレゼント♪

CALENDAR
Categories
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other
  • count : hits!
ベルメゾンネット